ゴールデンウィーク 2013 日帰り - ゴールデンウィーク 2013 お出かけナビ

スポンサードリンク

有田陶器市 2013年

有田陶器市 2013年



有田陶器市2013年のご案内。
2013年の有田陶器市も例年通り開催はゴールデンウィーク。
と、いうことでゴールデンウィークのお出かけにおすすめなスポット。
連日20万人ほどが訪れる人気のイベントです。
ツアーや、アクセス、駐車場情報など。

2013年、第109回となる有田陶器市、開催日程は、4月29日〜5月5日。
早いお店は、朝の6時から商品が並び始めます。

有田陶器市ツアー



有田陶器市ツアー旅行を取り扱っているのは、こちらの旅行社。

有田陶器市にたっぷり4時間滞在、
お土産付の日帰りバスツアー。

福岡発ツアー他、出発地は、小倉、黒崎、引野口など。

右上検索窓に「有田陶器市ツアー」と入力してください。
ゴールデンウィークにまだまにあう有田陶器市ツアーがあります。


有田陶器市 アクセス


有田陶器市の開催場所は、佐賀県西松浦郡有田町。
最寄駅は、JR有田駅〜上有田駅です。

有田陶器市 みどり号


有田陶器市の開催期間中に、臨時特急列車みどり号が運行します。
JR博多駅からの戸急臨時列車です。
2013年も有田陶器市 みどり号は、運行予定となっています。
有田陶器市開催期間中の発車時刻は、こちら。

博多→鳥栖→新鳥栖→上有田→有田
 903→931→ 938→ 1038→ 1042
1005→1030→1034→1049→1131→1135

有田→上有田→新鳥栖→鳥栖→南福岡→博多
1521→1525→1605→1620→1624→→→1649
1621→1627→1703→1716→1720→→→1748

有田陶器市期間中には、臨時快速「有田陶器市号」も運行します。

地図はこちら。


大きな地図で見る

有田陶器市 駐車場


有田陶器市 無料駐車場


・有田ポーセリンパーク(普通車1000台)
・有田焼卸団地(普通車800台)
・中樽団地(普通車100台)
・チャイナオンザパーク(普通車100台)
※陶器市会場までは無料シャトルバスが運行しています。(毎時0分と30分/11時18時は0分のみ))

有田陶器市 有料駐車場


有田陶器市期間中、付近の学校の運動場、公園などが臨時の駐車場として開放されます。
こちらは、1回500円で、公営駐車場としての開放です。
その他に、私設の臨時駐車場も開放されますが、こちらは利用料金は駐車場によって異なります。
高額な料金を請求される場合もあるので、あせらずに、公営駐車場を探すか、
15分ほどかかりますが、無料シャトルバスを使える無料駐車場をご利用下さい。

スポンサードリンク

あしかがフラワーパーク 大藤 見頃 2013年

あしかがフラワーパーク 藤 見頃 2013年は
ちょうど、ゴールデンウィークくらいになりそうです。

あしかがフラワーパークがあるのは、栃木県足利市。
ちょうど、関西エリアからのゴールデンウィーク日帰りにおすすめのポイントです。

ゴールデンウィークの頃には、各地で
藤まつりが行われていて、ちょうど藤の花の見頃ですが、
あしかがフラワーパークの藤は、日本一ともいわれています。

メインの大藤は、畳600畳に及ぶ藤棚。
そのほか藤のトンネルや、ゴールデンウィークの頃なら
ツツジや薔薇も見頃を迎えます。

あしかがフラワーパークの日帰りバスツアーを扱っているのはこちらの旅行会社です。
検索窓で、「あしかがフラワーパーク」と入れるとヒットします。
もちろん、泊まりツアーもあります。
ツアーに参加しなくても、ツアー会社の案内を見ると
ゴールデンウィークのお出かけのヒントになりますよ。





あしかがフラワーパーク 大藤祭り 2013年の見ごろと開花情報

スポンサードリンク

ひたち海浜公園 ネモフィラ 見ごろ 2013

ひたち海浜公園 ネモフィラ 見ごろ 2013

ちょうどゴールデンウィーク上がりがみごろになるのでは?

ひたち海浜公園のネモフィラ、2013年は、4月11日で咲き始め。
見ごろは、4月末ごろとの予想になっているので、
ちょうど、連休となるゴールデンウィークには、混雑しそうですね。

今現在見ごろなのは、スイセンとクリスマスローズ、寒咲きハナナ。

神埼たまごの森のチューリップは、三分咲き程度なので、
ちょうど、ネモフィラの見ごろと重なりそうです。

ひたち海浜公園へのアクセス


車でのアクセス


・北関東自動車道〜常陸那珂有料道路 ひたち海浜公園ICより約1km
・常磐自動車道 日立南太田ICより約15km

電車でのアクセス


・JR常磐線 勝田駅下車、茨城交通バス 海浜公園西口、または南口下車約17〜23分
・JR常磐線 勝田駅下車、タクシー約15分
・JR常磐線 勝田駅〜ひたちなか海浜鉄道湊線 阿字ヶ浦駅下車、茨城交通バス 海浜公園西口、または南口下車約17〜23分
 

ひたち海浜公園開園時間と入園料金



ゴールデンウィークの開園期間(3月1日〜7月20日)は、朝9時30分から夕方5時までです。
休園日は月曜日ですが、月曜日が祝日の場合は、翌日の火曜日が、
ゴールデンウィーク期間(3月26日〜5月31日)は休園なしです。
入園料金は、大人400円、小人80円、シルバー200円。
ただし、ゴールデンウィーク、5月5日のこどもの日には、
小学生、中学生は無料となります。

ひたち海浜公園のみはらしの丘のネモフィラ、最新の開花状況、
見ごろなどは、こちらのページで確認できます。

http://hitachikaihin.go.jp/?post_type=flower&p=12284


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。